PR

エグータムとエマーキットの違い【まつ毛美容液の比較】

エグータムとエマーキット、これら2つのまつげ美容液は雑誌やSNSで話題となっている人気商品です。実はこの2つには関連があります。エグータムとエマーキットにどんな違いがあるのか比較していきます。

結論を言うと、ネットで買うのであればエマーキット一択です。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/02/22 15:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

エグータムとエマーキットの比較

エグータムとエマーキットの共通点

エグータムとエマーキットは見た目が似ていますが、実は成分と容量も同じなのです。
共通項目は以下の通りです。

全成分

水、加水分解ムコ多糖、ヒアルロン酸Na、カプリリルグリコール、ヘキサペプチド-2、パルミトイルペンタペプチド-4、乳酸Na、PCA-Na、ソルビトール、プロリン、リン酸Na、ビオチン、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、イチョウ葉エキス、塩化Na、パパイア果実エキス、ブドウ種子エキス、シルクアミノ酸、フェノキシエタノール、イソプロピルクロプロステネート、安息酸Na、ホクベイフウロソウエキス、カンゾウ根エキス、パンテノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリソルベート20、TEA、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン

容量

2ml

ボトル

デザインが違うだけでボトルは同じです。
どちらも筆タイプで使用感は変わりません。

販売会社と販売方法:共通点が多い理由

ここまで共通点が多いのには理由があります。実は両製品の販売会社はグループ会社なのです。

・エグータム:アルマダスタイル社
・エマーキット:水橋保寿堂製薬

エグータムは、主に美容室やサロン向けにアルマダスタイル社が販売しています。
対して、エマーキットは水橋保寿堂製薬を通じて一般消費者向けに販売されています。

エグータムは専門店やサロンでの取り扱いであるため、一般のユーザーが直接購入することは難しいのに対し、エマーキットはオンラインで簡単に購入可能です。販売ルートの違いが、これらの製品を購入する際の大きな違いとなっています。

価格の違いとその背景

エグータムとエマーキットの価格の比較

エマーキットは通常価格6,050円(税込)です。

エグータムの販売価格はサロンごとに設定しているので、店舗によって異なります。6,050円〜9,000円程度で販売されていることが多いでしょう。

エグータムの転売が価格に与える影響

エグータムはサロン専売品のため、オンラインで公式販売をしていません。市場での需要が高いにも関わらず、公式の販売ルートが限られているため、一部の業者がプレミア価格で販売していることがあります。これにより、本来の価格よりも高く販売されている場合が多く、注意が必要です。

また、サロンで古くなった在庫や偽物が出回ることもあり得るのでオンラインでの購入自体おすすめしません。

エグータムとエマーキッドの購入方法

エグータムを売っているサロンはどこ?

エグータムの正規品はサロンで購入できますが、販売会社の公式サイトでも取り扱いサロンリストは公開されていません。
取り扱いサロンの調べ方は、販売会社のアルマダスタイルのページから問い合わせをすることです。
お問い合わせはこちらから行ってください。

エマーキットはお得な定期購入が可能

エマーキットは単品で購入すると税込6,050円です。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/02/22 15:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

しかし、定期コースは1個あたり税込5,142円で購入できるのでお得です。
3回の継続が条件となっていますが、肌に合わないなどがあれば1回で解約もできるようです。
楽天ポイントが貯まる楽天市場でも定期購入が可能なのは嬉しいです。

エグータムとエマーキッド使用上の注意点

使用方法と過剰使用の影響

推奨されるのは、11回の使用です。

これらの製品は成分が濃厚で、必要以上に使用すると、肌への刺激やアレルギー反応を引き起こすリスクもあります。適切な量を守ることで、望ましい結果を得ることができます。

色素沈着の実際の事例と対策

エグータムとエマーキットの使用において、色素沈着が心配されることがあります。これは、製品の不適切な使用や敏感肌への反応により起こることがあります。実際に色素沈着を経験したユーザーの例を見ると、多くは製品の過剰使用が原因です。

これを避けるためには、1日1回の使用を厳守し、肌に異常を感じた場合は直ちに使用を中止することが大切です。

製品名の秘密:のユニークな逆読み

エグータムとエマーキットの製品名には、逆読みするとまつ毛とデカ目になります。

EGUTAM→まつ毛
EMAKED→デカ目

この逆読みは、ただ面白いだけでなく、製品の目的を直感的に伝える役割も果たしているのではないでしょうか。

まとめ

エグータムとエマーキットは成分や内容量は同じです。2つの販売元はグループ会社で、エグータムはサロン向けエマーキットは一般消費者向けに販売されています。

エグータムは正規のルートでオンライン通販には出回っておらず、高額な転売や偽物に注意が必要です。正規ルートのサロンで購入してください。

オンラインで購入したい場合は成分が同じ「エマーキット」にしましょう。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/02/22 15:05:51時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました