PR

まつ毛パーマする時はメイクをどこまでしていい?

セルフまつぱならキットが便利

created by Rinker
leporem
¥2,533 (2024/04/20 08:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマの後は、まつ毛美容液でケアを。
まつ毛パーマの持ちが変わります。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/04/20 19:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

垢ぬけアイメイクを目指す人の救世主まつ毛パーマ。でも初めてのまつ毛パーマだと、サロンに行く時や施術後のケアなど気になることや不安がいっぱいですよね。

せっかく時間もお金もかけるなら、精一杯楽しみたいと思うもの。

こちらではまつ毛パーマをする時にメイクをして行ってもいいのか。

また、施術後のアイメイクはどうしたら良いか、クレンジングで気を付けることなど、サロンでは聞きづらいノウハウをお教えします。

まつ毛パーマする時はメイクをどこまでしていい?

まつ毛パーマをする時はメイクをどこまでしていいか悩みますよね。

仕事や遊びの後に行くのであればバッチリメイクでサロンに行かざるを得ない場合もあるでしょう。

事前にサロンに確認するのがベストですが、こちらで事前に情報収集する価値はあります。

特に初めてまつ毛パーマを施術してもらう場合は、わからないことだらけでしょうから、知っておいて損はないでしょう。

基本的にアイメイクはしない

まつ毛パーマをする時は、基本的にアイメイクはしていない状態で行きましょう。

サロンによりますがアイメイクをしたままの場合は、クレンジング料としてオプション料金が発生することもあります。

もし仕事や遊びの後でアイメイクをしたままサロンに向かうのであれば、コンビニなどで売っているクレンジングシートを使って事前に自分でアイメイクを落としてから行くのが良いでしょう。

施術後数時間もアイメイクは避けよう

まつ毛パーマをする時だけでなく、施術後数時間もアイメイクは避けましょう。

まつ毛パーマで使用する薬剤が浸透しきっていない状態で、マスカラを付けると、薬剤の定着が妨げられてしまいます。

またまつ毛パーマが定着するまで3時間程度は、極力まつ毛に触らず、濡らさないようにして下さい。

可能であればまつ毛パーマをかけた後はそのまま帰宅後就寝、翌朝シャワーを浴びるというスケジュールにするのが良いでしょう。

まつげパーマした日はお風呂に入っていい?入る時の注意点!
まつげパーマした日に絶対にしてはいけないことや、正しいまつ毛ケア方法、カールの持ちを良くするアイテムなどをご紹介。アイメイク重視派必見です!

アイプチやコンタクトレンズはしていても大丈夫?

まつ毛パーマをする時は、アイプチやコンタクトレンズはしていかない方が良いでしょう。

アイプチはまつ毛の生え際がいびつになったり、施術がしづらくなるだけでなく、もしまつ毛パーマの施術で中途半端に取れてしまっても、お直しが難しくなります。

コンタクトレンズはハード・ソフトに関わらず外した状態で行くのがベスト。

サロンにコンタクトの保存容器や液が準備されていない場合もあるので、持参して施術直前に外し、施術後はメガネを使用するなど対策が必要です。

まつ毛パーマでアイプチはやりにくい?やり難いときの解説!
まつ毛パーマをしているとアイプチはやりにくい?まつ毛パ ーマとアイプチを同時に行う時の注意点や、どんなアイプチを選ぶべきか、施術の際にアイプチをしていて良いのかを解説します。

まつ毛パーマをかけた後のメイクはどうする?

まつ毛パーマをかけた後のメイクは、施術前と少し変える必要があります。

元々アイメイクをしないという方には変化はありませんが、いろいろなアイテムを使ってアイメイクを楽しみたいタイプの方は注意して下さい。

サロンによって案内する内容とは多少違いますが、一般的に注意しておくべき点は以下の通りです。

アイライナーは粘膜部分を避けて

アイライナーを引く場合、粘膜部分は避けて下さい。

粘膜部分とはまぶたを少し持ち上げた時に見える白い部分のことで、まつ毛の生え際より少し眼球側にあります。

粘膜部分にアイライナーを引くと、まつ毛の生え際への負担になり、まつ毛が生える方向がバラバラになってしまったり、新たに生えてくるまつ毛へのダメージになってしまったり、デメリットがとても多いです。

アイアイナーを引く場合は、まつ毛の生え際より上をなぞる等、工夫してみましょう。

アイシャドウは落としやすいものを

アイシャドウも落としやすいものを使いましょう。

何度もゴシゴシこすらないといけないような仕様のものは、クレンジングのたびにまつ毛や目元全体に刺激を与えてしまい、まつ毛パーマの持ちも悪くなります。

ウォータープルーフや大粒のラメが入ってものは避けて、石鹸や洗顔料で落とせるタイプのアイシャドウを使ってみて下さい。

グラデーションや重ね付けをしてもW洗顔不要で石鹸で落とせるミネラルアイシャドウなどが各社から発売されています。

created by Rinker
オンリーミネラル(ONLY MINERALS)
¥980 (2024/04/20 12:28:08時点 Amazon調べ-詳細)

マスカラ選びはより慎重に

まつ毛に直接付けることになるマスカラ選びはより慎重にして下さい。

専用クレンジングを何重にも重ね付けしないと落とせないようなウォータープルーフマスカラは避けて、お湯や洗顔料で落とせるフィルムタイプのマスカラを試してみましょう。

まつ毛を直接刺激することはまつ毛の負担になるだけでなく、まつ毛パーマの持ちにも影響します。ぬるま湯を使って指先で少し撫でるだけで落とせる程度に留めておくのがベストです。

まつ毛パーマをしているときのマスカラの落とし方!
まつ毛パーマ中のマスカラの落とし方が知りたい!まつ毛パーマと相性のよいクレンジングやマスカラの選び方についても解説!

まつ毛を傷めるビューラーはNG

まつ毛パーマをしているときは、まつ毛を傷めるビューラーはNGです。

ビューラーは直接まつ毛に負荷をかけてカールを作り出します。まつ毛を傷めるだけでなく、まつ毛パーマのカールの形を変えてしまう等のデメリットもあるのです。

普通のビューラーはもちろん、ホットビューラーの使用にも注意しなければなりません。

まつ毛に熱を加えてカール感を出すホットビューラーは、まつ毛を乾燥させてしまいます。ビューラーほどではないもののまつ毛を痛めてしまうことがあるので、長時間あてることはNG。

まつ毛の根元を軽く押し上げるなど、短時間の使用に止めるようにしてくださいね。

まつ毛パーマに負担をかけないメイクの落とし方

まつ毛パーマに負担をかけないメイクの落とし方も知っておく必要があります。

まつ毛パーマに刺激は厳禁であることは前述の通りですが、まつ毛に刺激を与えるのはアイメイクをする時とクレンジングをする時にほぼ集約されているからです。

しかしメイクを落とさずに放置するのはもっと悪影響。

ここではなるべくまつ毛パーマに負担をかけず、カールをキープしながらメイクを落とす方法を紹介します。

強く擦らない

まつ毛パーマをかけている時のクレンジングでは、強く擦らないことが大前提です。

まつ毛を含めてまぶたや目元の周辺は皮膚が薄く、とてもデリケート。

自分では大して力を入れていないつもりでも、大きな負担になっている可能性が十分にあります。

クレンジングの際は、クレンジング料を目元にそっと含ませて、撫でるように落とすことを心がけましょう。

目元のメイクは綿棒で丁寧に落とす

目元のメイクは綿棒を使うと優しく丁寧に落とせます。

全顔を一気にクレンジングするのではなく、アイメイクやリップメイクを落とす専用のポイントメイクリムーバーを使用してゆっくりクレンジングして下さい。

綿棒をまつ毛の流れに沿って、根本から毛先へ流すイメージで使い、最後に残ったメイク料はコットンでそっと拭き取りましょう。

クレンジング料が綿棒に含まれた状態で個包装されている商品はすぐに使えて便利です。また赤ちゃん用の細くて小さい綿棒は落としにくいまつ毛の生え際に入り込んでしまったアイメイクもきれいに落とせます。

洗顔後は優しくティッシュで拭く

洗顔後、全顔をタオルで拭くだけで終わっていませんか?

実はそれがまつ毛パーマに悪影響をもたらしている場合も。

洗顔後は優しくティッシュで拭くのがベストです。

特にまつ毛は濡れていても気づかないことが多く、放置しがち。重ねたティッシュで水分を吸い取るイメージでそっと拭いて下さい。

保湿成分の入ったティッシュだと、よりまつ毛パーマへの負担が控えられるのでおすすめです。

created by Rinker
エリエール
¥1,199 (2024/04/20 09:16:07時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマにも使いやすいクレンジングの選び方

まつ毛パーマにも使いやすいクレンジングの選び方を紹介します。

まつ毛パーマを長く楽しむためには毎日のクレンジングは最重要。

普段はメイクの落としやすさや使いやすさでクレンジングを選んでいる方も、まつ毛パーマをしている時は今一度商品を選び直しましょう。

まつ毛パーマにも使いやすいということは、まつ毛や目元、引いてはお肌にも良いということなので、お肌の調子が上向きになる嬉しいリアクションもあるかもしれませんよ。

リキッドタイプやジェルタイプがおすすめ

まつ毛パーマをしている時はリキッドタイプやジェルタイプのクレンジングがおすすめです。

リキッドタイプは文字通り水をメインにしたクレンジングで、敏感肌の方でも使えるのが特徴。まつ毛への負担も少ないので安心です。

ジェルタイプは溶液自体にクッション性があり、まつ毛への摩擦を最小限に出来ます。

一方でオイルタイプはバッチリメイクをすっきり落とすのには向いていますが、まつ毛パーマの薬剤も一緒に落としてしまったり、まつ毛への負担が大きかったりとあまり向いていません。

以下、おすすめのアイテムを紹介します。

クレンジングリサーチリキッドクレンジングオイルフリー

created by Rinker
クレンジングリサーチ
¥833 (2024/04/20 13:54:27時点 Amazon調べ-詳細)

世界中でシリーズ累計3,000万個を売り上げる大人気シリーズのリキッドクレンジングです。

まつ毛パーマやマツエクを付けている方でも安心して使えるだけでなく、メイクや毛穴に詰まった角質をごっそり落とすさっぱりした使用感は唯一無二。

角質ケア成分にリンゴなどのフルーツ酸を使用しています。こすらなくても落ちる上につっぱり感はなく、W洗顔不要で時短も出来る優れものです。

使い続けると肌の印象がワントーンアップする嬉しい効果もあります。

保湿成分の入っているものでまつ毛を労わる

クレンジングは落とす力だけでなく、保湿成分の入っているものでまつ毛を労わるのも大切です。

まつ毛や生え際の汚れはきちんと落としつつ、皮脂を落とし過ぎず乾燥させない処方が理想的。

まつ毛パーマはもちろん、アイメイクや紫外線などまつ毛は様々な刺激に日々晒されています。

 

きちんと労わってあげることで、健康できれいなまつ毛がキープ出来れば、まつ毛パーマの持ちも格段にアップすること間違いなしです。

マナラ ホットクレンジングゲル

created by Rinker
マナラ
¥4,180 (2024/04/20 09:42:04時点 楽天市場調べ-詳細)

累計2,200万個を売り上げ、多くの雑誌でベストコスメを受賞している大人気のジェルクレンジングです。

91.3%が美容液成分で洗い上がりしっとり、ふっくら弾力を与えてくれます。
着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラペン、紫外線吸収剤フリーで肌への優しさにこだわっています。

キュレルジェルメイク落とし

created by Rinker
キュレル
¥1,100 (2024/04/21 03:45:06時点 Amazon調べ-詳細)

肌荒れや乾燥を繰り返しがちな敏感肌の方でも、安心して使えるスキンケアがラインナップされているキュレルのジェルクレンジングです。

お肌の保湿に重要なセラミドを守りながら、セラミドの働きを支える成分も含まれています。

セラミドが足りていないお肌は外的刺激に弱く、少しの刺激でひどい肌荒れを起こすこともありますが、このクレンジングはセラミドを守って補うので、使うほどに健全な肌へ導いてくれます。

目元も優しく洗い上げるので、まつ毛パーマもきれいにキープすることが可能です。

オルビス(ORBIS) クレンジングリキッド

オイルカット処方のスキンケアを取りそろえるオルビスのリキッドクレンジングです。

文字通り水のようにさらっとした使い心地で、油膜感もなくすっきりすすぎ落とすことが出来ます。

まつ毛や目元をこすらず済むのでまつ毛パーマやマツエクをしている方には嬉しいですね。

また成分の30%が保湿成分というだけあって、洗いあがりはモチモチとした素肌に!

濡れた手で使えるのでお風呂クレンジング派にもおすすめ。

マスカラ専用リムーバーを使用してみても

ここまでは顔全体に仕えるクレンジングを紹介しましたが、ポイントメイクリムーバーの使用もおすすめです。

特にアイメイクの中でも落ちにくいマスカラを落とすための専用リムーバーを使用してみても◎!

前述のように綿棒などを使いながら、こすらずすっきりアイメイクを落とすことが、まつ毛パーマの持ちだけでなく、健康なまつ毛を育むためにも重要です。是非検討してみて下さい。

ヒロインメイクSP スピーディーマスカラリムーバー

created by Rinker
ヒロインメイク
¥924 (2024/04/20 09:16:08時点 Amazon調べ-詳細)

大人気の落ちないマスカラシリーズのマスカラリムーバーです。

同シリーズの落ちないマスカラですらスッと落としてしまうのに、まつ毛を労わる保湿成分も入っている優秀なアイテム。

容器に付属したコームで乾いたまつ毛に塗布し、その後はいつも通りクレンジングをするだけでマスカラまで一気に落とします。

もちろん綿棒やコットンでそっと拭き取るだけでもOKなので、じっくり丁寧に落としたい人にも最適。

キャンメイク クイックラッシュカーラーリムーバー

created by Rinker
キャンメイク
¥550 (2024/04/20 12:28:09時点 Amazon調べ-詳細)

プチプラ代表キャンメイクから発売されているマスカラリムーバーです。

まつ毛ケア成分を贅沢に10種類も配合している上に、アルコールフリー・パラベンフリーのお肌に優しい処方。

コームの上下を使ってまつ毛にたっぷり液を塗布することが出来るのでマスカラ専用リムーバーを使うのが初めてという方も安心して使えます。

キャンメイクの落ちないと話題のウォータープルーフマスカラをすっきり落とすに作られたので、どんなマスカラにも効くのはお墨付きです。

まつ毛を傷めないためにアフターケアも大切

まつ毛パーマの後は、まつ毛を傷めないためにアフターケアも大切です。

まつ毛パーマは薬剤を使ってカールを付けるので、個人差はありますがダメージは確実に受けていて、切れ毛や縮れ毛が発生したりというトラブルは十分起こりえます。

アフターケアに必要なアイテムはドラッグストアやネット通販で手軽に入手可能。まつ毛パーマ施術後はアフターケアを日課にして、なるべく長くきれいなパーマを楽しみましょう。

まつ毛用美容液を使う

日々のスキンケアには、まつ毛美容液を使うのがおすすめです。

髪の毛と違って、毎日シャンプーリンスやトリートメントをする習慣がないのがまつ毛ですが、まつ毛美容液はスキンケアの1つとして取り入れやすく多様な商品が揃っているので手軽に始めやすいです。

ダメージ補修やハリ・コシのアップだけでなく、敏感肌でも使えるものやまぶたまで含めてケアするものもあるので、自分に合った商品が必ず見つかります。

アイシャンプーを使う

まつげパーマのアフターケアで、アイシャンプーを使うのもとても効果的です。

馴染みのない方も多いアイシャンプーですが、その名の通り目を洗うためのアイテムで、ハリやコシやドライアイの予防に役立ちます。

特に近年注目されているのは「まつ毛ダニ」を洗い流す効果。ケアが行き届いていないまつ毛の生え際には、ダニが発生してしまうことがありますが、アイシャンプーを使えば汚れをスッキリ洗い流せます。

使い方も簡単なアイテムが揃っていますので是非参考にして下さい。

メシル(mesiru)

created by Rinker
ロート製薬 メシル
¥962 (2024/04/20 19:56:21時点 Amazon調べ-詳細)

ロート製薬から発売されている「洗うまつ毛美容液シャンプー」という頼もしいアイテムです。

落としきれなかったアイメイクによる色素沈着や、まつ毛のダメージをケアしてくれます。

泡で出てくるタイプなので、面倒な泡立ては不要で摩擦レスというのも使いやすいポイントです。無香料・無着色なので敏感肌の方でも安心できる使い心地。粘り気の強い泡が、ラメなどの細かいアイメイクも残さずすっきり洗い上げます。

アイシャンプーリフレッシュ 95ml

created by Rinker
アイシャンプー
¥2,640 (2024/04/20 19:44:33時点 Amazon調べ-詳細)

メディプロダクトという日本の会社が製造しているのがこちらのアイシャンプー。推薦している眼科医も多く、効果はお墨付きです。

メントールが配合されているため、非常にスッキリした使用感で汚れを落とすだけでなく、文字通りリフレッシュにも効果的。

涙と同じ浸透圧のアルカリ性なので、初心者でも目に沁みる心配がなく使い心地は抜群です。ヒアルロン酸などの保湿成分も高配合されているので、まつ毛自体をしっかり補強したい方にもおすすめ。

 

クレンジング方法に気をつける

アイシャンプーは使えば良いと言うわけではなく、クレンジング方法にも気をつけましょう。メイクのクレンジングについては、ポイントメイク落としを使うのが大切。

楽だからと言って、顔全体を同じクレンジングで一気に落とそうとするのは止めた方が良いです。

また目元の皮膚はとても薄いので、アイシャンプーを使う際はなるべくキメの細かい泡を立てて、まぶたやまつ毛の生え際をそっと泡で撫でるように洗って下さい。

ゴシゴシ擦るように洗うのは絶対にNG。もちろん洗った後は、そっと水分をとってまつ毛を乾かして下さいね。

created by Rinker
ヒロインメイク
¥924 (2024/04/20 09:16:08時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマする時はメイクはどこまでしていいのかを解説しました。

  • 施術前はノーメイク、アイプチやコンタクトも外した状態がベスト
  • 施術後3時間はメイク厳禁
  • まつ毛パーマをキープするためには普段のアイメイクを見直したり、クレンジングを変える必要も

初めてまつ毛パーマをする人でも、なるべく長くカールを楽しむためのヒントやアイディアはたくさんあります。

事前の情報収集も欠かさず、楽しいメイクライフを過ごしましょう!

タイトルとURLをコピーしました