PR

まつ毛パーマのアイメイクは当日どうする?ポイント3つ!

セルフまつぱならキットが便利

created by Rinker
leporem
¥2,533 (2024/04/20 08:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマの後は、まつ毛美容液でケアを。
まつ毛パーマの持ちが変わります。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/04/20 19:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマをかける当日のアイメイクは、どうするべきか悩む人も多いでしょう。

アイメイクは、どれもダメなの?ビューラーで、まつ毛を上げるくらいはいい?

というように、何となくアイメイクをして行かない方がいいと思いつつも、サロンまでスッピンで行くのは躊躇してしまいますよね。

今回は、まつ毛パーマを施術する当日のアイメイクはどうするべきか?について解説します。

まつ毛パーマの当日のアイメイクはどうするべき?

まつ毛パーマの当日のアイメイクは、

  • 基本的にマスカラ・ビューラーはNG
  • サロンによってはアイシャドウなどはOKなことも
  • 目元ギリギリのメイクは避けよう

基本的に、アイメイクはしないのが理想的ではあるようですが、サロンによっては、一部アイメイクをOKとしているところも。

そのため、初めていくサロンであれば事前に確認することをおすすめします。

それでは、詳しく説明します。

基本的にマスカラ・ビューラーはNG

まつ毛パーマの当日は、基本的にマスカラやビューラーをするのはダメです。

理由としては、マスカラをしてサロンに行くと、施術前にクレンジングでメイクオフする必要があります。

施術前にオフすることで、目元にマスカラの落とし残しやオフした時に使用したクレンジング成分などの油分が残り、まつ毛カールが付かないことも。

また施術前のビューラーに関しては、ビューラーで上げたまつ毛の角度や癖により、まつ毛にバラつきができ理想通りのカールにならないためです。

サロンによってはアイシャドウなどはOKなことも

サロンによっては、まつ毛パーマ当日にアイシャドウを使っても良いとしている場合があります。

当日のアイメイクで重要なのは、まつ毛に汚れや油分が残る状態で施術をしないことです。そのためアイシャドウなど、まつ毛に直接付かないアイメイクであればOKとしていることも。

しかし、これはまつ毛パーマの種類やサロンの施術方法によって対応が異なるため、事前に問い合わせることをおすすめします。

目元ギリギリのメイクは避けよう

アイラインなどの、目元ギリギリのアイメイクは避けましょう。まつ毛の隙間を埋めるアイラインも、まつ毛パーマがかかりにくくなる原因。

またアイラインだけではなく、前述したアイシャドウも同様です。アイシャドウを使用するのであれば、目元から少し離したところにメイクしましょう。

まつ毛パーマはすっぴんで行くのがいいの?メイクはどこまでOK?
周りの目線が気になり、サロンまですっぴんで行くのは、少し気が引けますよね。今回は、まつ毛パーマはすっぴんで行くべきなのか、どこまでメイクできるのか解説します。

まつ毛パーマ施術後すぐのアイメイクはどうする?

まつ毛パーマ施術後すぐのアイメイクは、

  • 施術当日のマスカラはNG
  • 当日は落としやすいアイメイクを心がける

まつ毛パーマを長持ちさせるには、上記の点に注意しましょう。

それでは、詳しく説明します。

施術当日のマスカラはNG

クレンジングが必要なマスカラは、施術当日はNGです。

まつげパーマは、水濡れや擦るなどの刺激に非常に弱いです。とくに施術当日は、カールが定着していないためデリケートな状態。

施術後とはいえマスカラをしてしまうと、クレンジングを使用したメイクオフが必要になるため、パーマがとれやすく持ちが悪くなるといえます。

当日は落としやすいアイメイクを心がける

まつ毛パーマ施術当日にメイクが必要な場合は、落としやすいアイメイクを心がけましょう。

理想としては、化粧落としシートでメイクが落とせる程度のアイメイクであれば安心です。

まつげパーマした日はお風呂に入っていい?入る時の注意点!
まつげパーマした日に絶対にしてはいけないことや、正しいまつ毛ケア方法、カールの持ちを良くするアイテムなどをご紹介。アイメイク重視派必見です!

まつ毛パーマ施術日以降のアイメイクの注意点

まつ毛パーマ施術日以降のアイメイクの注意点は以下の4つ。

  • まつ毛を痛めるビューラーはNG
  • アイライナーは粘膜部分を避けて
  • アイシャドウは落としやすいものを
  • マスカラは美容成分入りのものがおすすめ

それでは詳しく見てみましょう。

まつ毛を痛めるビューラーはNG

まつ毛パーマをかけた人のなかには、まつ毛パーマとビューラーを併用している人がいますが、この行為はまつ毛を痛めます。

なぜなら、まつ毛パーマによって立ち上げたカールは、ビューラーでまつ毛に圧力をかけてしまうと、まつ毛が折れやすく毛質も悪くなるからです。

そのため、まつ毛施術当日以降もビューラーは使用しないようにしましょう。

アイライナーは粘膜部分を避けて

アイライナーは、まつ毛の根元にあたる粘膜部分を避けてひくようにしましょう。

粘膜部分にまで入れてしまうと、まつ毛の生え際を刺激してしまい、カールしたまつ毛の向きが変わったり、最悪まつ毛が抜けやすくなることも。

そのため、まつ毛パーマのカールをキレイに維持するのであれば、アイライナーは粘膜部分まで引くのは避けましょう。

アイシャドウは落としやすいものを

アイシャドウは、落としやすいものを使いましょう。

施術日以降であれば、アイシャドウを落とす程度のメイクオフであれば、まつ毛への負担はありません。

しかし、ウォータープルーフのアイシャドウのようにメイクオフしにくいものは、力を入れて洗顔してしまうため注意しましょう。

まつ毛パーマ後は、石鹸だけで落とせるアイシャドウがおすすめです。

created by Rinker
MiMC(エムアイエムシー)
¥4,180 (2024/04/20 05:28:20時点 Amazon調べ-詳細)

マスカラは美容成分入りのものがおすすめ

まつ毛パーマの持ちを良くするには、美容成分入のマスカラを選びましょう。

施術日以降であればマスカラを使用することはOKですが、まつ毛パーマ後のまつ毛は、少なからずダメージを受けています。

そのため、美容成分入のマスカラを使用することで、ダメージを減らしパーマの持ちをより良くすることが可能です。

アイメイクを落とすときのポイント

アイメイクを落とすときのポイントは、以下の3つ。

  • 強く擦らない
  • 綿棒を使って丁寧に落とす
  • 洗顔後はティッシュなどで優しく拭く

それでは詳しく見てみましょう。

強く擦らない

まつ毛パーマ後にしてはいけないことは強く擦ること。強く擦るとカールが落ちやすく、まつ毛へダメージを与えてしまいます。

そのため強く擦ることはせず、いつも以上に優しくアイメイクを落とすようにしましょう。

綿棒を使って丁寧に落とす

目元は綿棒を使い丁寧に汚れを落としましょう。

まつ毛パーマをかけた目元は、前述のとおり強く擦ることはNG。けれでも、メイク残りはダメージの元です。

そのため、綿棒にクレンジングを付けて目元を丁寧に優しく拭き取ることが大切です。そうすることで、目元に汚れを残さず清潔に保つことができます。

洗顔後はティッシュなどで優しく拭く

洗顔後はタオルではなく、ティッシュで優しく拭きましょう。

というのもタオルの繊維によって、まつ毛が引っかかりやすくカールしたまつ毛が崩れてしまうことも。

そのため、繊維が少ないティッシュで優しく押し当てるように拭くことで、まつ毛パーマが長持ちしやすいです。

まつ毛パーマをしているときのマスカラの落とし方!
まつ毛パーマ中のマスカラの落とし方が知りたい!まつ毛パーマと相性のよいクレンジングやマスカラの選び方についても解説!

まつ毛を痛めないためにアフターケアも大切

まつ毛パーマをかけた後は、まつ毛を痛めないために以下のアフターケアが大切です。

  • まつ毛用美容液を使う
  • アイシャンプーを使う

それでは、詳しく見てみましょう。

まつ毛用美容液を使う

まつ毛パーマをかけた後は、まつ毛は乾燥しやすくダメージを受けやすい状態。そのため、まつ毛美容液で保湿しダメージを防いであげましょう。

まつ毛美容液を根元から毛先まで全体に塗ることで、保湿されハリ・コシのある健やかなまつ毛を保つことができます。

アイシャンプーを使う

まつ毛を痛めないためには、まつ毛の根元に残る汚れをアイシャンプーで落としきりましょう。

まつ毛が痛む理由には、化粧汚れや皮脂などが毛穴に詰まることが挙げられます。それを防ぐにはアイシャンプーを使い、毛穴に詰まった汚れや皮脂をスッキリ洗い落とすことです。

また、アイシャンプーを使いまつ毛を清潔にすることにより、まつげ美容液の浸透がよくなり、効果的にまつ毛ケアが可能に。

メシル(mesiru)

created by Rinker
ロート製薬 メシル
¥962 (2024/04/20 19:56:21時点 Amazon調べ-詳細)

ロート製薬から発売されている「洗うまつ毛美容液シャンプー」という頼もしいアイテムです。

落としきれなかったアイメイクによる色素沈着や、まつ毛のダメージをケアしてくれます。

泡で出てくるタイプなので、面倒な泡立ては不要で摩擦レスというのも使いやすいポイントです。無香料・無着色なので敏感肌の方でも安心できる使い心地。粘り気の強い泡が、ラメなどの細かいアイメイクも残さずすっきり洗い上げます。

アイシャンプーリフレッシュ 95ml

created by Rinker
アイシャンプー
¥2,640 (2024/04/20 19:44:33時点 Amazon調べ-詳細)

メディプロダクトという日本の会社が製造しているのがこちらのアイシャンプー。推薦している眼科医も多く、効果はお墨付きです。

メントールが配合されているため、非常にスッキリした使用感で汚れを落とすだけでなく、文字通りリフレッシュにも効果的。

涙と同じ浸透圧のアルカリ性なので、初心者でも目に沁みる心配がなく使い心地は抜群です。ヒアルロン酸などの保湿成分も高配合されているので、まつ毛自体をしっかり補強したい方にもおすすめ。


まつ毛パーマ前の当日のアイメイクは、

  • 基本的にマスカラ・ビューラーはNG
  • サロンによってはアイシャドウなどはOKなことも
  • 目元ギリギリのメイクは避けよう

基本的に、アイメイクはしないことが理想的ですが、サロンによっては一部アイメイクをOKとしているところも。

初めていくサロンであれば事前に確認することをおすすめします。また、まつ毛パーマの持ちを良くするには日頃からまつ毛ケアをするこが大切。積極的にまつげ美容液やアイシャンプーを使用し、まつ毛を痛めないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました