PR

まつ毛パーマで奥二重のデザインで明るい印象のもの4つ!

セルフまつぱならキットが便利

created by Rinker
leporem
¥2,533 (2024/04/20 08:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

まつ毛パーマの後は、まつ毛美容液でケアを。
まつ毛パーマの持ちが変わります。

created by Rinker
エマーキッド
¥6,050 (2024/04/20 19:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

奥二重は、まつ毛が下向きに生えていることが多いため、目元がいつも眠そうな重い印象になりがちです。

そんな奥二重にコンプレックスをもつ人なら、パッチリとした明るい目元に憧れるでしょう。それには、まつ毛パーマが手っ取り早いです!

奥二重の人に合うまつ毛パーマをかけることで、眠そうな目から明るく華やかな印象に変えられます!

今回は、奥二重の人に合うまつ毛パーマのデザインを紹介します。

奥二重のまつ毛パーマデザイン

奥二重の人におすすめのまつ毛パーマデザインは、以下の4つが挙げられます。

  • ゆるいカールをつけたナチュラルなデザイン
  • 根元を立ち上げた華やかなデザイン
  • 下まつげにもパーマをあてたデザイン
  • まぶたが重い人におすすめのデザイン

奥二重の人は、白目部分がまつ毛で隠れてしまい、目が小さく見えがち。上記からまつ毛パーマデザインを選ぶことで、目をパッチリ見せることができます。

それでは、詳しく見てみましょう。

ゆるいカールをつけたナチュラルなデザイン

<こんな奥二重の人におすすめ>

  • 自まつ毛が長い人
  • 自然な仕上がりが好きな人

ゆるいカールをつけたナチュラルなデザインは、自まつ毛の長い人におすすめ。

自まつ毛が長いことを活かし、ゆるいカールを全体につけるだけで自然と存在感のある目元に。また、ゆるいカールのデザインは、やりすぎ感が出ないのでナチュラルで可愛らしい印象になります。

根元を立ち上げた華やかなデザイン

<こんな奥二重の人におすすめ>

  • 自まつ毛に長さがあり、ボリュームがある人
  • シャープでありながら、華やかな雰囲気にしたい人

根元を立ち上げた華やかなデザインは、くっきりとした目の印象になります。

根元から立ち上げることでまつげに長さが出るため、どこから見ても存在感がある目元に。さらに、長さが強調されることにより、目と眉の距離が近づき、より目が大きく見える効果があります。

下まつげにもパーマをあてたデザイン

<こんな奥二重の人におすすめ>

  • 目が小さめの奥二重の人
  • 目をパッチリ見せたい人

下まつ毛にもパーマをあてることで、奥二重でもスッキリと明るい印象に。奥二重の人は、まつ毛が下に向いて生えているため何もしない状態だと重たい目元に。

そこで下まつ毛にもパーマをあてることで、目をパッチリ見せ明るい印象に変わります。

まぶたが重い人におすすめのデザイン

<こんな奥二重の人におすすめ>

  • 重ための奥二重
  • まつ毛パーマをかけても効果がない人

まぶたが重い人は根元にパーマはかけず、毛先だけにストレートデザインのまつ毛パーマをかけるのがおすすめ。

まぶたが重い人だと根元からパーマをかけても、まつ毛がまぶたに押されてしまいパーマが活かせません。

そのため、毛先だけにストレートデザインのまつ毛パーマをかけることで長さが強調され、まぶたが重い奥二重でも馴染みやすいです。

まつ毛パーマのデザインの種類!なりたい自分になる!
まつ毛パーマのデザインにはどんな種類がある?デザインの決め方や仕上がりを左右する要素、理想通りに仕上げるポイントについても解説!

奥二重の人がまつ毛パーマをかけるときの注意点

奥二重の人がまつ毛パーマをかけるときの注意点は、以下の2つです。

  • まぶたが厚い人はまつ毛を立ち上げる角度に注意
  • カールが強すぎるとまつ毛がまぶたに刺さる?!

奥二重の人は、立ち上げる角度やカールの強弱によって目に負担がかかりやすいため注意が必要です。

それでは、詳しく見てみましょう。

まぶたが厚い人はまつ毛を立ち上げる角度に注意

まぶたが厚い人は、まつ毛を立ち上げる角度に注意をしないと、まぶたにまつ毛が張り付いてしまいます。

まつ毛パーマの角度によっては、目を瞑っているときは違和感がなくても、目を開けるとまぶたにまつ毛が張り付くことが。

それにより、マスカラを塗る際にまぶたに滲んでしまったり、なかには目元が突っ張る感覚になる人もいます。

ですから、自分のまぶたの形に合う角度でまつ毛パーマをかけましょう。

カールが強すぎるとまつ毛がまぶたに刺さる?!

奥二重はまぶたに重みがあるため、カールが強すぎるとまつ毛がまぶたに刺さることがあります。

というのも、まぶたの重みによりカールの向きが左右に広がり、まつ毛にバラつきが出てしまうことが。それにより、一部のまつげがまぶたに刺さり不快に感じることがあります。

まつ毛がまぶたに刺さりやすい人は、カールを弱めにし目元に負担をかけないようにしましょう。

まつ毛パーマで奥二重が二重になるって本当?

まつ毛パーマで奥二重が二重になるのは、半分本当で半分嘘です。

奥二重といってもほぼ二重の人や、奥二重でも厚みがあり重めの人もいます。その中でもほぼ二重に近い人や、二重のラインが付きやすい人であれば、まつ毛パーマをかけることで二重になることも。

しかしこれには、まつ毛の状態や目の形によっては、奥二重でも二重にならない人がいるのも確かです。

因みに、奥二重の人がまつ毛パーマによって二重を目指すのであれば、アイテープアイプチなど二重ラインが付きやすくなるアイテムを日頃から使うようにしましょう。

まつ毛パーマでアイプチはやりにくい?やり難いときの解説!
まつ毛パーマをしているとアイプチはやりにくい?まつ毛パ ーマとアイプチを同時に行う時の注意点や、どんなアイプチを選ぶべきか、施術の際にアイプチをしていて良いのかを解説します。

まつ毛パーマを奥二重の人がかける際のサロンの選び方

奥二重の人がまつ毛パーマをかける際のサロン選びは、以下の点に注目しましょう。

  • ロッドが豊富なサロンを選ぶ
  • ホームページやSNSで奥二重に施術した例をチェックする

これらを意識してサロンを選ぶことで、奥二重の人でも安心してまつ毛パーマをかけられるでしょう。

それでは、詳しく説明します。

ロッドが豊富なサロンを選ぶ

奥二重の人はロッドが豊富なサロンを選ぶことで、理想通りのまつ毛パーマをかけてもらえやすいでしょう。

ロッドにはさまざまな種類がありますが、サロンによって取り揃え方は異なります。とくに奥二重や一重の場合、まぶたの形や厚みによってロッドを変える必要があります。

そのため一人ひとりの目元に合うように、ロッドの種類が少ないよりは、豊富に揃っていたほうが理想通りのまつ毛パーマに仕上がるでしょう。

ホームページやSNSで奥二重に施術した例をチェックする

ホームページやSNSで奥二重に施術した例をチェックすることで、自分に合うサロンを見つけられます。

まつ毛パーマはアイリストの技術力の高さによって、仕上がりが変わるのは容易に想像できることでしょう。

また、一重や奥二重のまつ毛パーマを得意としているサロンでかけたほうが、イメージ通りの仕上がりになります。

そのためにも、ホームページやSNSで実際に施術した例を辿っていくことで、自分に合うサロンが見つかりやすくなるでしょう。

その際にチェックスするポイントは、

  • 一重や奥二重の人を多く施術しているか
  • 自分と似た目元の人が施術を受け綺麗に仕上がっているか
  • そのサロンでまつ毛パーマをかけた人は満足しているか

これらをチェックすることで、奥二重の人でも安心してまつ毛パーマをかけられるでしょう。

まつ毛パーマで一重は失敗する確率が高い?二重に比べて!
一重の人が目元をぱっちりさせるには、まつ毛パーマがおすすめ。しかし失敗の不安が。一重は、まつ毛パーマで失敗する確率が高いのでしょうか?

奥二重の人におすすめのまつ毛パーマデザインは、以下つが4つが挙げられます。

  • ゆるいカールをつけたナチュラルなデザイン
  • 根元を立ち上げた華やかなデザイン
  • 下まつげにもパーマをあてたデザイン
  • まぶたが重い人におすすめのデザイン

奥二重の人はまつ毛が下に向かって生えていることが多いため、目が小さく見えてしまいます。

しかし、自分の目元に合うパーマデザインを見つけることで、目は大きく見え明るい印象に変わります。

まつ毛パーマをかける際の注意点を認識し、自分のイメージ通りのまつ毛パーマをかけてくれるサロンを選ぶことが大切。そうすることで、奥二重でも満足できるまつ毛パーマをかけてもらえるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました